ゲームの話をするとしよう

遊んだゲームの感想とか攻略情報のような何かとか

FFDCGの初心者だけどリセマラの話

そういや前回書き忘れたなと思ったのですが、巷のリセマラランキングあるじゃないですか。

個人的にはあれそもそも「カードゲームという他のカードとの連携が必要なゲームなのにこれ一枚引いたらOK!みたいな書き方どうなん?」と思います。

もちろん単品で強いカードというのはありますが、単品で強いカードだけで勝てるならみんな苦労はしてないわけで、引いたカードの中に強い組み合わせがあるかどうかが重要なんですね。

というかぶっちゃけ今の環境で「レナ引いた!わーい!リセマラ終了だ!」とかやったら肝心なアレとかアレとか引けないと多分宝の持ち腐れというか、下手したら勝てなくてがっかりするのではないかという恐れすらありまして。あれ期間限定のログボ前提(もう既に終了済み)で書いてるんじゃないかとすら思います。

ということで、そのあたりの補足をしてみようと思います。ただしやっぱり初心者なので割と適当ですしそこまで詳しい解説はできないためご了承ください。あくまで参考程度にしておいてもらえると助かります。

ちなみに10月下旬のメンテ前までの環境の話なので、カード追加でまた環境が変わるかもしれません。当たりカードはナーフ(修正)が入ったり追加カードによる環境の変動でお役立ち度が変わったりするので、特にこの手のカードゲームの攻略記事は更新日をしっかり確認した上で参考にしましょう。

 

続きを読む

FFDCGの初心者をアリーナにぶちこむ態度に一石を投じたい話

games.yahoo.co.jp

毎度のことですが初めてから対して経っていないゲームの話ですのでプレイングそのものの参考にはなりません。ご注意ください。

とりあえず情報を集めようかと公式のヘルプを見たりググったりした時にとりあえずチュートリアルやって溜まったチケットでアリーナをやろう!って動線を引っ張ってることについて、割とガチで「やめたれや……」と思うという話です。

なぜ?というのは続きで話しております。

続きを読む

「魔機人形と棄てられた世界」攻略の続きとか

ブラウザ版(RPGアツマール)

game.nicovideo.jp

DL版(ふりーむ)

www.freem.ne.jp

 

前回の続きというか、完成してない&量が増えるので分けたプチデータベースですね。

どちらかと言えば自分用になりますが、まあ誰かの役に立つかもしれないので。

二週目以降のやりこみプレイヤーさん向けのルート構築のための資料用だとかそっちの意味合いが強いですが、文書リストとかはレシピが見つからない人とかの参考になるかもしれません 。

 

続きを読む

「魔機人形と棄てられた世界」感想とか攻略とか

ブラウザ版(RPGアツマール)

game.nicovideo.jp

DL版(ふりーむ)

www.freem.ne.jp

 

饗庭淵さんの新鮮な新作だー!ヒャッハー!

 

ということで8/24公開の「魔機人形と棄てられた世界」の話です。ネタバレ個所がありますので注意して下さい。(間違いとか誤字とかは気が付いたら修正してますが気付いてない間違いもあるかもしれません)(最終更新:19/09/09)

自分用にまとめておいた大まかなドロップ情報とか鉱脈情報とかも一応のっけておきます。こういうの誰かが公開しておくと他の人がまとめずにすんで楽ちんだと思うんですよ。

そのうちやりこみ時の逆算とかしやすいように合成に必要な資材とかもリストアップしたいなあと思いつつ飽きてやらないかもしれません。

→9/7追記 攻略データ集っぽいもの作りました(「魔機人形と棄てられた世界」攻略の続きとか

ちなみに全体マップはこちらの方のやつが分かりやすいと思うので一緒に参考リンクつけておきます。

daikon-cradle.com

続きを読む

ドラゴンクエストユア・ストーリーの話(ネタバレあり)

dq-movie.com

賛否両論と言うよりは否が多いという印象の話題の映画、ドラゴンクエスト ユア・ストーリー。

令和のデビルマンだとかなんだとか色々と言われまくっているので逆にあまりに気になりすぎて見に行きました。

ドラクエ映画でなければアリなのでは?という肯定意見も中にはあったりしたのでそのあたりも含めてどんなもんかとか、雑とか無神経とかさんざん言われていて悪名高い山崎監督がどんな脚本を書いたのかを一度見てみたいと思ったのもあります。

感想としては、面白いと思える部分は確かにあったんですけど、雑という言葉の意味を魂で感じました。単なる娯楽作品として考えても割と微妙です。音と映像がよければ映画だと思うなよ、という感じではあります。

映画館での独特のお通夜の空気を味わいたいだとかそういう斜に構えた方であればオススメできますが、ドラクエではなく普通の映画として判断しても他の映画見たらええんちゃう?というくらいの作品ですね。

ただ、各種感想で言われている部分については「聞いてたのと違う」となった部分も多く、逆に他であまり触れられていない部分に関して個人的にかなり怒りポイントと言うか、そこをそうしちゃダメだろ、と思ったことがあったのでそのあたりについて触れながらどこが好みでどこがダメだったかなど話せればいいなーと。

二万字前後のクソ長文でネタバレとかも気にせずにやっていくスタイルですので、大丈夫な方は続きをどうぞ。

あ、その前に一言。この映画はドラクエを題材にしないとできないことをやったし、ドラクエを題材にしたからこそこの映画だし、この映画には確かにドラゴンクエストである意味はありました。オリジナルのタイトルじゃこれは絶対にできません。

問題はその「意味」がマイナス方面に振り切れていることです。 四次元殺法コンビのアレ※かな?

(※「良い子の諸君!

よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが

「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが

大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ

王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は

作れないぞ!」っていうアレ)

とりあえず一つ言いたいことは、「誰でも楽しめる」ことを目指してきたドラゴンクエストの名前を冠するのであれば、そもそも賛否が分かれるような作品を作ることそのものがコンセプトには合わないのではないかってあたりですかね。

心に傷をつけることのできる芸術はある意味で優れているのかもしれませんが、ドラクエは芸術ではなくエンターテイメントなんじゃないですかね。

ドラクエである意味がありながらドラクエとしては低評価にならざるを得ないって不思議な作品だと思います。

続きを読む

アトリエオンラインの初心者なりにリセマラの話とか

https://atelier-online.jp/

生産系のMMOないかなーと探していたらちょっと違う気はしたけどそれはそれで好きなタイプのゲームっぽかったので手を出した結果毎日採取にいそしんでいる今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

アトリエオンライン、その名の通りガスト(コーエーテクモゲームス内のブランドの一つ)のアトリエシリーズソーシャルゲームになります。

19年7月現在、運営がNHN PlayArt(元々コーエーテクモゲームスと共同開発だったがメインで開発、運営をしてたのはNHNだった)からコーエーテクモゲームスの直接運営へと移管されることとなり、現在はその真っ只中のため平時と比べて利用できるコンテンツが制限されている状態にあるようです。(ランキングとか降臨バトル?とかができてない)コンテンツの充実にはもう少し時間が必要でしょう。

そんな中で今あえて記事にしたのはひとえに現在開催中のログボが充実していて今ならガチャを沢山回せるからです。リセマラが捗るぞーってやつです。(14日で全回収、7/24まで開催予定)

で、喜んで始めたらよくあるその手の攻略ブログ()の攻略記事に騙され……というと人聞きが悪いので、攻略記事が最新の状況に合わせた更新をされていなかったので「何のためにあれだけリセマラしたんだ……無とはいったい……うごごご……」となったので、ついでにそのあたりについても解説して悲しい思いをする人を少しでも減らせたらいいなーとか思っております。

企業としてやってる攻略サイトならもうちょっと最新情報追って欲しいと思うのは高望みなんですかね。

続きを読む

「ヒロインが回復特化型」はゲームにおいては実は難しいよって話

togetter.com

togetter.com

 

ジェンダー論だとか何だとか堅苦しい話はとりあえずおいといて、今回は回復特化型のヒロインが「ゲーム」だとかなり扱い辛いのではないかという話です。

ゲームと言ってもバトルパートなどがない、ノベルゲーやアドベンチャーゲーなどになってくるとまた別なのですが、実際にキャラにステータスがあってバトルするようなタイプのゲームだとかなり取扱注意になります。

続きを読む